« 2009年9月 | トップページ

2009年11月

こらおもろい、里山いきもの観察=レポートNo.1

比良の里山に集まらんせ!第3弾「里山を観る」
こらおもろい、里山いきもの観察会
協力団体:カワセミ自然の会

比良山の稜線が青空にくっきりと描き出された晴天下、0歳から70代までの60数名の参加が、まほろばの里に続々と集まって来ました。

ゲート前で受付をすませ、各自ルーペと探検バックを手にスタート地点に向かいます。6月のイベント会場にもなったこの雑木林は、手入れをしたおかげで木漏れ日が射し、風通しも良くなりました。

先ずは森のお兄さんから、森の中にいる危険なものランキングクイズの出題。スズメバチの模型を使った、回避訓練の実践風景。スズメバチに出会ったら、慌てず、騒がず、速やかに逃げましょう。

二班に分かれてスタートです。ひとつのコースを右回りと左回りで進みます。A班は年少クラスとその保護者が中心で、ベビーカーも登場。みんなで力を合わせて無事に全コースを回りました。

B班は小学生と大人のチーム。いま里山に起きている問題や課題などにも興味が向けられ、興味深い質問や意見がたくさん出ました。

浜口式自然観察ビンゴゲームが、9つの地点で展開されて行きます。正解の発表が出る都度、大きな歓声が起こりました。
例)コブシの種の形はどんな形かな?→スタッフ3名が違う答えを言い、参加者がその中からひとつ選ぶ→実際に実の中身を取り出して観察
答え)ハート形をした黒い種

ゴール地点はまほろばの里にある窯場です。ここでお弁当。クリの木下で、ちょっとひと息。お疲れさま。

キッズクラブの子どもたちが火をおこします。練習の成果もありすぐに焚き火が完成しました。近くの薮から竹を伐って串を作り、マシュマロとウインナーを焼きました。続いては焼き芋です。こうしてみんなの胃袋が、とてつもなく満たされて行きました〜。

楽しい時間を過ごし、閉会の時を迎えました。
ケガや事故もなく、笑顔に満ちた観察会でした。スタッフの皆さん。本当にお疲れさまでした。

子どもたちの記憶には、今日観た素敵な場面や言葉が確実にすり込まれたことでしょう。そして大人になった時、それが鮮明に蘇る瞬間が来ます。この一日は、その一瞬のために在ったと信じております。
最後にご協力頂いたカワセミ自然の会の皆様に心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

| | トラックバック (0)

11/7「里山いきもの観察会」終了しました!

2009 新・パワーアップ夢実現事業 第三弾

名称:「こらおもろい!里山いきもの観察会」
日時:平成21年11月7日(土)10時〜14時
場所:「まほろばの里」と周辺の里山一帯
参加人数:60名
協力・指導:カワセミ自然の会

11_7_01_2

11月7日(土)の「こらおもろい!里山いきもの観察会」は、好天に恵まれ無事終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。ご協力いただいた 「カワセミ自然の会」の皆さん、お疲れ様でした。当日の詳しいレポートは、近日中にこのサイトにアップさせていただきます。

| | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ